【amazon】新しく一人暮らしを始める方!おすすめアイテム5選!

雑記

この時期、

「一人暮らし始めました!」

「そろそろ自立してみたいな~」と思う方も多いと思います。

まだ一人暮らしを始めてない社会人の方、やってみたいなと思っていたらもう始めるべきです!(経済的に余裕があればですが)

なので今回、そんな皆さんに、

一人暮らし歴9か月の私がおすすめを5選紹介いたします!( ̄ー ̄)ドヤ!

電気ケトル

こちら、私が一番お世話になってるケトルです。

なぜこちらをおすすめするかというと、暖かい飲み物が2分弱で完成するからです(笑)

→2分弱と書きましたが、実際の体感時間は1分ほどです。

「水道水をそのまま飲みたくない」という方や、

「ウォーターサーバーとどっち買うか悩んでいる」という方、

このケトルは場所も取らないし、必要な時にすぐに沸騰できるという点で、

飲み物だけでなく食べ物にも使えるので買って損しません。

実際、私が使用している例がこちら。

How to 電気ケトル

見てください!鍋で湯を沸かしさずに健康的な食生活が送れます!

私が買ったのはお湯の温度をコントロールできるやつなので、1回沸騰させたら60℃であったかい麦茶を飲むとか、そんな生活もしてます( ̄ー ̄)ドヤ

やいら
やいら

一人暮らしを始めてインスタントラーメンを食べない!って決めてたんですけど、こうやって手軽に温かい食べ物が食べられるので、今のところ自分ルールは守れてますね。

ルンバ(お掃除ロボット)

ちょっとルンバは高いですよね、私もこれ買ったときは仕事の忙しさで感覚がマヒしてました(笑)

最近は色んなお掃除ロボットが売ってますので、それを購入検討するべきです。

一人暮らしって意外とすぐ埃が出てくるし、放置すると汚れが目立ってきます

やいら
やいら

私の感覚ですが、3日掃除しないと、段々足裏に細かいゴミがくっついてきます。

そんな状態に慣れるんじゃなくて、対策する方法として、勝手に掃除をしてくれるこのロボットはめちゃくちゃ便利です!

スマホで掃除の予約もできるので、アプリをダウンロードし、”明日の10時に掃除開始”と予約すれば、忘れたころに勝手に動いてくれます。

やいら
やいら

ルンバを買ってから掃除の手間が減るどころかなくなりましたね。掃除機のごみ溜めを見るとすごい取れてます(笑)

※注意ポイント

床にものを置いとくとロボットが立ち向かっていくので、コード等含めて全部回収し、上にあげといてください。

・床見切り材?(床にあるちょっとした段差の木のやつ)を乗り越えようとして、中途半端で止まるので、掃除中はできるだけ部屋に居た方が安全です。

フロアワイパー

あ、ルンバを使ってる私でもたまにこれを使ってます。

学校を思い出してほしいんですけど、教室の掃除の時間にほうきで掃いた後、雑巾がけやりませんでした?そんな感じです。

ルンバで掃除してもらった後って床がすべすべするんですけど、このフロアワイパーを使うと床が磨きあがります!(もっとすべすべするような感覚ですね)

※ワンポイント!

このワイパーを使うときのペーパーなんですけど、意外と高かったりします。

でも、アルコールティッシュあると思うんですけど、その薄いペーパーでも十分使えるので、コストダウンにぜひ!

室内物干し

室内干しをするならこの

天馬(Tenma) 組立式室内多機能物干し H型 PORISH PS-04K 811000354がおすすめです!

私が選んだポイントとしては、

①洗濯物を一気に干すときでも干せるサイズ

②でも超コンパクトに収納できる

以上です。

この物干しはその2つの要望を十分に叶えてくれます。私も色々検討したうえで購入したんですが、おそらく4人家族でも補えるんじゃないでしょうか(笑)

こんな感じで、服を並べてみたんですが、かさばりません。
しかも収納になると、こんな感じです! 幅は横のウイスキーぐらいでしょうか(笑)
やいら
やいら

この手前に机があるので、ずっと私の目の前にいます。

風呂場の磁石

私は風呂場に磁石が付くのならもうこれ一択だと思ってます。

ポイントとしては、

①床に物がないので、風呂掃除が楽

②壁についてるので、ヌメヌメがほぼしない

③自由に場所が決められる

以上です。

やいら
やいら

私は引っ越す前からこれを買うことを決めてました。

なので、内見するときは100均で買った磁石を持って行って風呂場が磁石つくのか確かめてましたね(スタッフさんに怪しまれましたが(笑))

一人暮らしを始めると全部自分でしなくてはいけません。風呂場はすぐヌメヌメしてくるので、床に物を置くのはご法度です。

おまけ

珪藻土マットとマット

もし一人暮らしをしたら風呂場のマットにはご注意ください。

私は普通の風呂場マットをおすすめします。

実は私も一目散に珪藻土マットを購入したんですが、よくよく考えれば、

珪藻土マットも消耗品なんですよね。

さらに、洗うこともないので、衛生面で大丈夫なのかも心配です。

その点、普通の風呂場マットは、洗濯物と一緒に洗うだけなので、手間というのはほぼないですし、

1日で乾かなくてもどの道濡れるので、もう珪藻土マットに拘る必要はありません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

やいら
やいら

私の5選を見て、「うわ高いな」って思った方もいらっしゃると思います。

私の基準として、”高くてもいいから良いものを長く使う”としているので、おそらく5年以上は大事に使っていきます。

一度買った物は長く使えるように扱うと値段はそこまで気にならなくなります。

それよりもせっかく一人の快適人生が始まるのに、値段を気にして妥協した物を買う方が損している気がしてなりません。

もちろん、それで無駄な物を買うと意味がありませんので、そこは慎重に検討しましょう(笑)

やいら
やいら

一人暮らしは自分で全てのことをしないといけませんが、その分自由度が高いです。

私は人生で一番忙しいタイミングで一人暮らしを始めました(笑)

そうなると、落ち着いて物事を考えられなくなるので皆さんは真似しないでください。

一人暮らしを始めたってなったときに、”これ使ってよかった!”とか教えてもらえるとぜひ私も参考にさせていただきますので、教えてください!

以上、では(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました